MDT: OS イメージのインポート (ja-JP)

MDT: OS イメージのインポート (ja-JP)


展開に利用するための OS イメージを、MDT にインポートする方法を記述します。OS イメージをインポートするためには、MDT にて展開共有が作成されている必要があります。

手順

  1. MDT の Deployment Workbench を起動します。
  2. 左側ペインから、作成済みの展開共有にある Operating Systems を選択し、操作メニューなどから Import Operating System を実行します。


  3. 起動したウィザードにて、インポートする OS イメージの種類を選択します。ここでは Windows の DVD からイメージを作成するために、Full set of source files を選択して Next を実行します。


  4. OS イメージが存在するパスを指定して Next。( ここでは、D: ドライブに Windows DVD が挿入されているものとします。)


  5. OS イメージをインポートする先のディレクトリ名を指定して、Next


  6. 指定内容を確認して、Next。インポート作業が始まります。


  7. 実行結果を確認して、Finish。View Script にて PowerShell スクリプトを確認することができます。


  8. 展開共有の Operating Systems にインポートした内容が表示されます。

PowerShell での手順

これまでの手順を PowerShell で実行するには以下のようにします。

Import-Module "$Env:ProgramFiles\Microsoft Deployment Toolkit\bin\MicrosoftDeploymentToolkit.psd1"
 
New-PSDrive -Name "DS001" -PSProvider "MDTProvider" -Root "C:\DeploymentShare"
 
Import-MDTOperatingSystem -Path "DS001:\Operating Systems" -SourcePath "D:\" `
 -DestinationFolder "Windows Server 2008 R2 x64" -Verbose
Leave a Comment
  • Please add 5 and 4 and type the answer here:
  • Post
Wiki - Revision Comment List(Revision Comment)
Sort by: Published Date | Most Recent | Most Useful
Comments
Page 1 of 1 (2 items)
Wikis - Comment List
Sort by: Published Date | Most Recent | Most Useful
Posting comments is temporarily disabled until 10:00am PST on Saturday, December 14th. Thank you for your patience.
Comments
  • yottun8 edited Original. Comment: Added some Images.

  • yottun8 edited Revision 1. Comment: Added procedure in PowerShell.

Page 1 of 1 (2 items)