クライアントの展開に関するトラブルシューティング (ja-JP)

クライアントの展開に関するトラブルシューティング (ja-JP)

Windows Small Business Server 2011 Essentials, Windows Home Server 2011 and Windows Storage Server 2008 R2 Essentials をご利用の場合におけるクライアント展開に関する問題のトラブルシューティング

この記事は、Troubleshooting Client Deployment Issues when using Windows Small Business Server 2011 Essentials, Windows Home Server 2011 and Windows Storage Server 2008 R2 Essentialsを翻訳したものです。


クライアントコンピューターの展開に失敗する場合の一般的なトラブルシューティング手順

  1. お 使いのサーバーが最新のイメージを利用してセットアップされていること、アップデートが適用されていることを確認します。

  2. サーバーとクライアントコンピューター間のネットワーク接続を確認します。

A)        イーサネットケーブルでサーバーとクライアントコンピューターを接続し、以下のいずれかを行います:

l   クライアントコンピューターからブラウザーを起動し、http://servername/ を開く(servernameはサーバー名)

l   スタート をクリックし、\\servername と入力してエンターを押下する。

B)         クライアントコンピューターからサーバーに接続できない場合:

l   サーバーとクライアントコンピューターですべてのファイアーウォールとアンチウィルスアプリケーションを一時的に無効にします。

l   クライアントコンピューターの、%systemdrive%\Windows\System32\drivers\etc にあるhostsファイルに、サーバーのIPアドレスを追加します。

以下のフォーマットに従い以下の内容をファイルに追加します。:

127.0.0.1 localhost
::1 localhost
[yourserverIPaddress] [yourservername]

注意: hostsファイルに記されている例のように、行頭に#をつけないでください。

  1. サーバーコネクターソフトウェアをアンインストールします。
  2.  クライアントコンピューターをサーバーから切断します。クライアントコンピューターが Windows Home Server, Windows Home Server 2011, Windows Small Business Server 2011 and Windows Storage Server 2008 R2 Essentials を含む他のサーバーに接続されていないことを確認します。

  3. クライアントコンピューターからインターネットブラウザで  http://servername/connect (servername はサーバー名)を開き、コンピューターをサーバーに接続するための指示に従います。 

  4. サーバーとクライアントコンピューターの日付と時刻が同じであることを確認します。

  5. サーバーとクライアントコンピューターの地域と言語の設定が同じであることを確認します。


Windows Home Server 2011 Connector ソフトウェアをインストールしようとするときに、エラー メッセージ "インストールはキャンセルされました Windows Home Server 2011コネクターで予期しないエラーが発生しました。「閉じる」をクリックすると、このコンピューターに対してった変更のほとんどは取り消されます。 "が表示される


この資料は以下の製品について記述したものです。

Windows Home Server 2011 and Windows Storage Server 2008 R2 Essentials

原因

この問題は、Windows Media Center Client サービスが 「無効」 に設定されていることが原因で発生します。

解決方法

この問題を解決するには、Windows Home Server Connector ソフトウェアをインストールする前に、Windows Media Center Client サービスを手動で開始します。サービスを開始する方法は、Microsoft Knowledge Base記事 2520547 説明: http://social.technet.microsoft.com/wiki/cfs-file.ashx/__key/communityserver-components-sitefiles/10_5F00_external.png を参照してください。


インストールはキャンセルされました。Windows Home Server 2011コネクタで予期しないエラーが発生しました。というエラーが表示される

この資料は以下の製品について記述したものです。

Windows Home Server 2011, Windows Small Business Server 2011 Essentials and Windows Storage Server 2008 R2 Essentials

現象

クライアントコンピューターの %programdata%/Microsoft/Windows Server/Logs に保存されているログファイルに以下のようなレコードが記録されています。

  •          ClientCore.msi.log

Product: Windows Server Connector -- Error 1920. Service 'Windows Server Client Computer Backup Provider Service' (WSS_ComputerBackupProviderSvc) failed to start.  Verify that you have sufficient privileges to start system services.

  •          ShareServiceHost-BackupClientConfig.log

Service "WSS_ComputerBackupProviderSvc" failed to start: Unhandled exception in OnStart: System.Reflection.TargetInvocationException: Exception has been thrown by the target of an invocation. ---> System.Runtime.InteropServices.COMException: The task image is corrupt or has been tampered with. (Exception from HRESULT: 0x80041321)

原因

クライアントコンピューターのタスクイメージが壊れているため、タスクスケジューラーがタスクを完了出来ないことが原因で発生します。

解決方法

この問題を解決するには、Windows Client TechCenter 関連するポストが参考になるでしょう。 (http://social.technet.microsoft.com/Forums/en/itprovistadesktopui/thread/d24a6af9-4c42-4507-9562-fdf466c9d707).

また、合わせてMicrosoft Knowledge Base記事 2305420  を参照してください。


コンピューターは同時に1つのサーバーにしか接続出来ません。[YourServerName] サーバーに接続するには、まずこのコンピューターからコネクターをアンインストールし、再度Windows Server Connector をインストールする必要があります。"と表示される。

この資料は以下の製品について記述したものです。

Windows Small Business Server 2011 Essentials

原因

Windows Server Connectorはコンピューターからアンインストールされたが、クライアントコンピューターが依然としてサーバーのドメインに参加している場合に参加していることが原因です。 この挙動は仕様です。サーバーコネクターをアンインストールしても、クライアントコンピューターはネットワークドメインに参加したままです。

解決方法

この問題を解決するには、手動でクライアントコンピューターをドメインから離脱し、再度http://<servername>/connect にアクセスしてコネクターを再インストールしネットワークドメインに参加し直します。


別のインストールが進行中か、再起動が保留されているためコンピューターをサーバーに接続出来ません。インストールを完了するか、コンピューターを再起動して再度お試しください。と表示される。

この資料は以下の製品について記述したものです。

Windows Home Server 2011, Windows Small Business Server 2011 and Windows Storage Server 2008 R2 Essentials

現象

コンピューターを何度再起動しても、メッセージが表示され続けます。

原因

クライアントコンピューターの以前の別のソフトウェアインストールが再起動を保留するモードのままで残っていて、コンピューターの再起動を実施しても状態がクリアされないことが原因で発生します。

解決方法

以下の手順で問題を解決出来る場合があります:

1.       レジストリエディタを起動します。

2.       HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Managerに移動し、  PendingFileRenameOperationsという名前のキーを探します。キー配下のバリューを削除します。

3.     コンピューターを再起動し、再度サーバーへの接続を試行します。

レジストリキーが空の場合、以下の資料とスクリプトを用いて、再起動を保留しているファイルを見つけることが出来ます:
http://msmvps.com/blogs/bradley/archive/2011/09/26/cannot-connect-the-computer-to-the-server-the-computer-has-a-restart-pending.aspx


コンピューターをサーバーに接続出来ません。このコンピューターにインストールされているサーバーコネクターのバージョンがサーバーのバージョンよりも新しいため、コンピューターをサーバーに接続出来ません。サーバーが最新の状態になっているか管理者に問い合わせてください。と表示される。

この資料は以下の製品について記述したものです。

Windows Home Server 2011, Windows Small Business Server 2011 Essentials and Windows Storage Server 2008 R2 Essentials

現象

クライアントコンピューターのスタートパッドからダッシュボードに接続出来ません。

原因

以下のようなシナリオで、この問題が発生します:

1.       サーバーに最新のWindows Server Update Rollupをインストールします。

2.       クライアントコンピューターがアップデートを受信し自動的にインストールします。

3.       クライアントコンピューターにアップデートを適用した後で、手動でサーバー側のWindows Server Update Rollup をアンインストールします。

この時点で、クライアントコンピューターにインストールされている最新のWindows Server Connector が、サーバーにインストールされている古いバージョンと互換性がなくなります。

解決方法

ベストプラクティスとして、サーバーに最新のアップデートを適用します。Microsoftから最新のアップデートをインストールするには:

1.       サーバーダッシュボードを開きます。

2.       サーバーの設定をクリックし、全般タブを開きます。

3.       Windows Updateの設定とエラー報告で、更新プログラムの変更/インストールをクリックし、 更新プログラムの確認をクリックします。

4.       最新のアップデートをダウンロードしてインストールするには、インストールをクリックします。

最新のインストールをインストールしたくない場合、クライアントコンピューターでWindows Server Connectorのアップデートをアンインストールする必要があります。クライアントコンピューターでアップデートをアンインストールするには:

1.      クライアントコンピューターから、スタートをクリックし、コントロールパネルをクリックします。

2.      コントロールパネルで、プログラムと機能をクリックします。クライアントコンピューターがWindows XPの場合、コントロールパネルでプログラムの追加と削除をクリックします。

3.      更新プログラムのリストで、Windows Server Connectorの最新のアップデートを選択し、アンインストールをクリックします。

4.       アンインストールが完了したら、クライアントコンピューターを再起動します。


サーバーにアップデートをインストールした後、クライアントコンピューターをサーバーに接続出来ません。

この資料は以下の製品について記述したものです。

Windows Home Server 2011, Windows Small Business Server 2011 Essentials and Windows Storage Server 2008 R2 Essentials

現象

クライアントコンピューターのアップデートインストールプロセスが連続して実行され、終了しません。

原因

クライアントコンピュータで、コネクターアップデートインストールの未知のエラーが発生したことが原因です。

解決方法

以下の手順で問題を解決出来る場合があります:

  •   サーバーとクライアント双方を再起動し、再度実行します。
  •   サーバー上の以下のフォルダーに保存されているアップデートパッケージをクライアントコンピューター上にコピーし手動で実行します。

%systemdrive%\Program Files\Windows Server\Bin\WebApps\Client\Package\ja\x64 (for 64-bit systems)

または

%systemdrive%\Program Files\Windows Server\Bin\WebApps\Client\Package\ja\x86 (for 32-bit systems)

  •          クライアントコンピューター上で、Windows Server Connector (connectorのアップデートではありません)をアンインストールし、connector http://[servername]/Connect から再インストールします。.


Windows XPクライアントでクライアントコネクターのインストールに失敗します ( NetTCPPortSharing サービスが開始できません)

この資料は以下の製品について記述したものです。

Windows Home Server 2011, Windows Small Business Server 2011 Essentials and Windows Storage Server 2008 R2 Essentials
クライアントコンピューターは Windows XP SP3

現象

コネクターインストールの最中に、"コネクターで予期しないエラーが発生しましたと表示されたり、Windows XP クライアント側でNetTCPPortSharingサービスが開始されているにも関わらずサービスが開始できませんでしたと表示されます。

原因

ある条件下で、.NET 4.0がインストールされたWindows XPクライアントでNetTCPPortSharing が開始出来ない場合があります。これは以下を含むいくつかの理由が原因で発生します。
1.  LocalService
アカウントがC:ドライブのルートに対する適切なアクセス権を持っていない。
2. LocalService
アカウントが C:\Windows\Microsoft.NET\Framework\V4.0.30319\SMSvcHost.exe.Config ファイルへの適切なアクセス権を持っていない。
3. C:
ボリュームが存在しているHDDがダイナミックディスクである。

解決方法

以下の手順を実行することで問題を解決出来る場合があります:
1.  LocalService
アカウントに 以下のファイルの 読み取り 権限を与える。  C:\Windows\Microsoft.NET\Framework\V4.0.30319\SMSvcHost.exe.Config 
2.
または LocalService アカウントに対してC:ドライブのルートに対する 読み取りフォルダの内容の一覧表示 権限を与える。

注意
C
ドライブがダイナミックディスクの場合、ダイナミックディスクからベーシックディスクへの変換またはXPからWindows 7 へのアップグレードで問題が解決されます。しかし、ダイナミックディスクからベーシックディスクへの変換はディスク上の全てのデータが消去されることに留意してください。


入力されたユーザー名またはパスワードでは、このコンピューターはサーバーに接続出来ません"と表示されてクライアントコネクターのインストールに失敗する。

この資料は以下の製品について記述したものです。

Windows Small Business Server 2011 Essentials

原因

当該のクライアントコンピューターを以前Windows Small Business Server 2011 Essentialsに接続しており、コネクターをアンインストールしたがドメインからは離脱していないことが原因で発生します。同じサーバーに、異なるユーザークレデンシャルを用いて接続しクライアントコネクターをインストールしようとした場合にこのエラーが発生します。

解決方法

クライアントコンピューターをサーバードメインから離脱させ、再度コネクターのインストールを実行します。ドメインから離脱するには次の手順を実行します:
1.
クライアントコンピューターで、コンピューターを右クリックしプロパティを選択します。
2.
コンピューター名タブで、変更をクリックします。
3.
所属するグループで、ワークグループを選択し、コンピューターを再起動します。


“このコンピューターをネットワークに接続出来ません。サーバーは利用出来ません。コンピューターを再度接続するか、コンピューターをサーバーに接続するトラブルシュートを確認してください。"というエラーが表示される。

この資料は以下の製品について記述したものです。

Windows Home Server 2011, Windows Small Business Server 2011 Essentials, Windows Storage Server 2008 R2

現象


サーバーの電源は入っていて、クライアントコンピューターから接続出来るにも関わらず、サーバーに接続出来ません。
クライアントコンピューターの %programdata%\Microsoft\WindowsServer\Logs フォルダーのClientDeploy.logに、次のようなレコードが記録されています。:

[3012] 120427.090332.6261: ClientSetup: MachineIdentityManager.GetMachineStatus had errors: ErrorCatalog:NetworkError ErrorCode:-1
BaseException: Microsoft.WindowsServerSolutions.Devices.Identity.MachineIdentityException: MachineIdentityManager.GetMachineStatus --->
System.ServiceModel.Security.SecurityNegotiationException: Could not establish trust relationship for the SSL/TLS secure channel with authority
'aurorajuyao:65500'. ---> System.Net.WebException: The underlying connection was closed: Could not establish trust relationship for the SSL/TLS secure channel. ---> System.Security.Authentication.AuthenticationException: The remote certificate is invalid according to the validation procedure.


原因

この事象は証明書Webサービスに誤った証明書がバインドされていることが原因です。

解決方法


  1. サーバーにリモートデスクトップ等でログインします。
  2. インターネットインフォメーションサービス(IIS)マネージャーを起動します。
  3. 左側のツリービューを開き、WSS Certificate Web Serivice を選択します。
  4. 右クリックし、[バインドの編集...]を選択します。
  5. [サイトバインド]ウィンドウで、65500ポートを開き、[編集]をクリックします。
  6. ポップアップしたダイアログで、[SSL証明書]がサーバーのコンピューター名と同じであることを確認します。
  7. OKをクリックして変更を保存します。
  8. 左側のペインで、コンピューター名のルートノードを選択し、右側ペインの再起動を押下してIISサービスを再起動します。

http://support.microsoft.com/kb/2686291/en-us?sd=rss&spid=15817 

Leave a Comment
  • Please add 2 and 2 and type the answer here:
  • Post
Wiki - Revision Comment List(Revision Comment)
Sort by: Published Date | Most Recent | Most Useful
Comments
  • yottun8 edited Revision 5. Comment: Edited Tag jp-JP -> ja-JP

Page 1 of 1 (1 items)
Wikis - Comment List
Sort by: Published Date | Most Recent | Most Useful
Posting comments is temporarily disabled until 10:00am PST on Saturday, December 14th. Thank you for your patience.
Comments
  • yottun8 edited Revision 5. Comment: Edited Tag jp-JP -> ja-JP

Page 1 of 1 (1 items)